HOME > お知らせ

 

お知らせ

採用情報更新しました(作業療法士)

採用情報更新しました。

詳細はこちら

家族教室の日程を更新しました

家族教室の日程を更新しました。詳細はこちらからご確認ください。

第26回松原記念講演会

今年度も松原記念講演会を開催することとなりました。

第26回松原記念講演会のテーマは『虐待を考える』です。

特別講演には衆議院議員 馳 浩氏をお招きし、ご講演を賜ります。
入場は無料です。多くのご参加をお待ちしております。

虐待を考える

講 演
『児童・高齢者・障害者虐待の
        現状と課題』

 14:00~14:45

特別講演
『虐待防止のための
     施策について』 

 14:45~16:00

講 師    講 師 

    

松原 三郎(まつばら さぶろう)

社会医療法人財団松原愛育会 理事長

馳 浩(はせ ひろし)

衆議院議員

開催概要

日 時

平成29年9月2日(土)

午後2時 ~ 4時

場 所

金沢市文化ホール 大ホール

そ の 他
  • 入場は無料です。
  • 会場に駐車場はありません。公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。
  • 申し込み手続き等はございません。どなたでもご参加いただけます。
  • お問い合わせ 松原病院 電話 076(231)4138(代表)
リ ン ク   金沢市文化ホールホームページ・アクセス

広報誌 すみれ台通信15号発刊しました

広報誌 すみれ台通信の詳細はこちら

松原病院は開設90年を迎えました

病院開設90年を振り返って

昭和2年4月に松原三郎によって当院が創設されてから、今年で90周年を迎える。この間、松原病院は決して順調に発展してきたわけではない。幾多の困難を乗り越えてきている。その歴史は幾つかのステージに分けると、①開設当初:松原三郎が40床から開始し昭和18年に松原太郎が院長に就任するまで、②戦時期:空襲におびえ、食料不足の中で病院と患者さんを守り続けた、③戦後の拡張期:精神衛生法の施行や精神科特例を背景にして病床が増設され、知的障害者施設、福井や七尾に病院が開設された、④昭和63年に精神保健法が施行され、デイケア、グループホーム就労施設等の各種施設が開設され、さらに近代化計画による病床機能分化が行われた。⑤地域医療の強化:クリニック、老人保健施設開設、訪問看護ステーションなど地域医療の強化が図られた。これらの変遷は、国の施策に影響された部分もあるが、積極的に病院の機能を充実させようと努力してきた姿でもある。特に、近代化計画実施移行においては、地域における中核的な精神科病院として、多機能で質の高い精神科医療を提供しようと努力が行われてきた。当院の基本理念では、「人にやさしく」とあるが、精神医療にかかわる者としての基本姿勢を持ちながら、質の高い精神科医療を提供することで「地域に信頼される」精神科医療集団でありたいと願っているのは、この様な歴史に裏打ちされたものである。

質の高い精神科医療を提供することの一環として、本年4月から「とびうめ館2階に精神科急性期治療病棟(医師配置16対1)」が新たにスタートした。主に高齢者の治療を目指したものであるが、その多くは認知症高齢者である。これまでの認知症治療病棟とは異なって、内科医と精神科医が連携して高齢者の診療に当たることを目指したもので、その治療機能は徐々に高まっていくものと期待している。当該病棟は、1病棟単位を60床から48床に削減して行われているが、医師配置16対1で48床の病棟は、2つの救急病棟に続いて3つ目である。質の高い精神医療を提供するためには病床の削減もやむをえないと考えている。

今後、さらに病床の機能を強化させるためには、医師配置16対1、48床病棟を導入する必要がある。その可能性としては、「入院4ヶ月以降の亜急性期(回復期)」について13対1看護体制を基本として導入する案、「アルコール・薬物依存症を専門病棟化」する案などがあるが、いずれも、新規入院患者数の不足と若手医師の不足から実現までには時間がかかりそうである。また、地域精神医療福祉サービスと連携を一層強化しながら、退院を円滑に進めたいと考えている。

理事長 松原 三郎

沿革

 松原病院開設からの90年を沿革でご紹介します。

昭和  2  5    昭和2年4月6日付願により私立病院の設立が許可される。(5月20日、精神科40床)開設者金沢大学精神医学教室初代教授松原三郎(先代)
 11  8    松原太郎が開設管理者、岡部保が院長に就任する。
 18 12    松原太郎が院長に就任する。
 26  5    厚生省指定、石川県指定精神病院となる。(精神科169床)
 34  7    精神科4棟236床、結核1棟11床の増改築が承認される。
 36  7    すみれ台病院開設(内科30床) 開設者松原太郎
 46  4    医療法人財団松原愛育会開設 理事長松原太郎(4月1日付認可)精神病床322床 結核11床 計333床 に認可される。
 63  7    松原三郎が理事長兼院長に就任
平成  3  6    病床数変更;精神科482床、内科30床、結核16床 合計528床
 3  8    すみれ台病院廃止(8月1日)
 6  4    山口成良が院長に就任
 7  2    精神科デイケア(すみれ台デイケア)開設
10  7    すみれクリニック開設
13 11    とびうめ館開設(180床)   老人性認知症疾患治療病棟、重度認知症患者デイケア(デイケアすまいる)開設
15  3    本館改修完了   病床数変更:精神433床、内科30床 合計463床 
15  9    精神療養病棟開設
15 12    精神科急性期治療病棟開設
19 12    精神科急性期治療病棟を精神科救急入院料へ転換
20  9    石川県精神科救急医療システム基幹病院指定
20 10    野々市こころのクリニック開設
22  4    松原三郎が理事長兼院長に就任、山口成良が名誉院長に就任
23  3    松原病院に電子カルテ導入
23  4    社会医療法人へ移行し、法人名を社会医療法人財団松原愛育会に変更
26  7    介護老人保健施設(ろうけん桜並木)、通所リハビリテーション(でいけあ桜並木)開設
29  4    認知症治療病棟60床を精神科急性期治療病棟48床に変更(H28.12より12床休床)
     
 開設時の松原病院  昭和46年増改築後の松原病院  
 
 とびうめ館  平成15年改修した松原病院  ろうけん桜並木



採用情報更新しました(介護職員)

採用情報更新しました。

【介護職員】詳細はこちら

【介護職員 パート】詳細はこちら

採用情報更新しました(薬剤師)

採用情報更新しました。

詳細はこちら

採用情報更新しました(作業助手)

採用情報更新しました。

詳細はこちら

採用情報更新しました(生活支援員)

採用情報更新しました。

詳細はこちら

採用情報更新しました(食事運搬)

採用情報更新しました。

【食事運搬 10:00~15:00】 詳細はこちら

【食事運搬 16:00~19:30】 詳細はこちら。

診療時間のご案内

診療時間

午前9時から午後1時まで
午後2時から午後5時まで
※日曜・祝日は休診です

受付時間

初診 午前8時30分から
午前11時まで
午後1時30分から
午後4時まで
再診 午前8時30分から
午後12時まで
午後1時30分から
午後4時まで

専門外来

本館

睡眠外来、気分障害外来、児童・思春期外来、アルコール外来、地域生活支援外来

とびうめ館

もの忘れ外来

※専門外来は予約制となっております。事前に受診相談ダイヤル(076-231-4145)までご連絡ください。

詳細はこちらから

ページのトップへ